私立 酪農学園大学

2017年(平成29年)度 入試情報‐酪農学園大学

酪農学園大学 平成28年度(2016年度) 一般入試スケジュール    入試方式 学部(学群) 学科(学類) 出願締切日 試験日 合格発表日 手続締切日 一般入試 (1期A日程) 獣医学群 獣医学類 1/20(金) [必着] 2/4(土) 2/16(水) 2/27(月) [消印有効] 一般入試 (1期B日程) 獣医/農食環境 獣医学類 以外 1/20(金) [必着] 2/5(日) 2/16(木) 2/27(月) [消印有効] 一般入試 (2期) 全学群 全学類 2/22(水) [必着] 3/3(金) 3/15(水) 3/22(水) [必着] [...]

概要-酪農学園大学

  酪農学園大学 獣医学部 獣医学類           学部所在地 〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地       URL http://www.rakuno.ac.jp       交通手段 函館本線「大麻」駅下車 南口から徒歩10分 地下鉄東西線「新札幌」下車 バスターミナル北レーン「JRバス10番のりば」「夕鉄バス12番のりば」から「とわの森三愛高校」または「酪農学園前」下車 徒歩5分               沿革・特色 1933(昭和8)年に設立した北海道酪農義塾が起源。 60年に唯一の酪農専門の教育機関として開学。96(平成8)年に獣医学部を設置。       関連施設 酪農学園大学附属動物病院 酪農学園大学附属農場 附属図書館

特色‐酪農学園大学

酪農学園大学   キリスト教に基づく「神を愛し、人を愛し、土を愛する」三愛精神に徹した人間教育により、 健全にして良識ある社会人の育成、豊かな情操と国際的な視野を養い、三愛精神の実践者の育成に努めます。    黒澤酉蔵が唱えた健土健民の思想および学理に基づく実学教育により、 農業および農業人のあり方を体得した、創造的で実践的な人材の育成に努めます。    酪農を中心とした農学・食品科学・経済学・獣医学・食品流通学・環境システムの研究・教育により、 日本農業、食糧事情など環境保全を視座に究明し、その発展に努めます。     獣医学部獣医学科   獣医学は、産業動物、伴侶動物を問わず動物を対象とする臨床分野において、 また食品を中心とした公衆衛生、環境衛生などの分野 において、 生命科学・医学・薬学・生化学などの境界領域の学問としてますます重要性を増してきています。       本学科は、これら畜産界をはじめとする社会の要請に応えうる獣医師の育成を目指し、 獣医学六年教育のもと、生命科学、語学、環境と獣 医学、形態と機能、疾病と予防、 診断と治療などから構成されている充実したデパートメント制による教育を展開しています。   また、卒業後の進路にも 大きく関わる専修獣医学は、 「生命科学」、「産業動物医療」、 「小動物獣医学」、「環境科学」の4分野に分かれて 最先端の知識・技術を取り入れた教育 ・研究を展開しています。