大学

日本大学生物資源学部獣医学科

 

 

獣医学は動物医療を通して社会・人類に貢献する学問です 

 

獣医学科は”獣医師養成”を基本目標とする学科です。

ここで学ぶ獣医学という学問は動物医療を根幹とする応用科学で、

動物の健康維持・増進を図るとともに、人類の健康と福祉に貢献することを理念としています。

その達成のために、生命活動のメカニ ズムの探求や、疾病の診断・治療・予防、公衆衛生、

野生動物の保護と環境保全など広範囲な領域をカバーしています。 

 

 

 

総合大学のスケールメリットを生かした、多彩な教育・研究 「」

 

日本大学獣医学科は、農学系の総合学部である生物資源科学部の一学科ですが、

その規模は他の私立獣医系大学と同等またはそれ以上の規模を持っています。

また、日本大学のスケールメリットを生かし、豊富かつ多彩な人材、研究施設を生かした教育・研究が行われているのが特徴です。