大学

北里大学-生命科学の総合大学として
 

 

科学が進めば進むほど

「生命」は一つの解答を与えてくれると同時に

その向こうにさらに神秘的な姿や

不思議な世界を垣間見せてくれる。

 

 北里大学では

この底知れない奥行きと深さをもつ生命現象を解明するために

 

1. 生命科学の基礎的研究を行う分野(理学部)
2. 動植物と環境に関する分野(獣医,海洋生命科学部)
3. 人間の生命と健康に関する分野(薬,医,看護,医療衛生学部)

 

の3つのフィールドから総合的にアプローチ。

北里大学の7学部15学科(大学院6研究科1学府)と

併設校である北里大学保健衛生専門学院および北里大学看護専門学校の

有機的な「知」のネットワークで

生命科学のフロンティアを一歩ずつ切り拓いています。

 

 

 獣医学部-微生物から動植物、環境まで―。
 

 

獣医学部には

人と動物の共存を地球規模で考える

「生物環境科学科」「動物資源科学科」「獣医学科」の3学科があります。

 

野生動物から土と水の環境まで実践的なフィールド科学を総合的に学ぶ「生物環境科学科」

 

生命の誕生から動物の行動、人と動物の関係、食と健康の関係を学ぶ「動物資源科学科」

 

伴侶動物・産業動物・野生動物の病気と闘う獣医師を育成する「獣医学科」

 

 

[動物生命科学]を主軸に

3学科が有機的に連携した高度な教育・研究を進めます。