大学

【アドミッションポリシー】

 

 獣医学部は、獣医学科と獣医保健看護学科で構成されている。獣医学科は、動物の医療と人の公衆衛生に必須な獣医学と獣医療に関する学理を教育・研究・臨床を実践し、併せて人格を陶冶する。
獣医保健看護学科は、動物の保健看護及び人の公衆衛生に必須な学理と技術を教育・研究・臨床を実践し、併せて陶冶する。
同時に、人類と動物の共生と福祉、地球環境の保全に貢献する資質豊かな獣医療人の育成を目指す。

 

獣医学部は、つぎのような人材を求めている。
 

 (1)生命倫理を尊重し、動物愛護を行動規範とする人
 (2)幅広い視野を持ち、より深く学ぶための基礎的能力を有する人
 (3)協調性を備え、人間性豊かな人
 (4)地域社会に貢献し、国際社会に雄飛する気概のある人
 (5)地域社会や国際社会に強い意志を持って貢献できる人